宅配便が自宅に届くまで

荷物が届くまでの流れを確認する

時間を選択できる場合

都合の良い時間を考えよう

宅配ボックスを持っていない人でも、荷物を確実に受け取る方法があります。
それは、時間を指定することです。
この時間に配達しに来てほしいという希望があれば、設定してください。
その時間通りに来てくれるので、荷物を受け取れると思います。
休日なら、比較的時間が空いているので大丈夫でしょう。

平日でも夜だったら、仕事が終わって会社から帰宅しているので問題ありません。
いつ届くかわからないと、外出できないので困ります。
時間を指定したら、その時間に自宅で待機していれば良いので自由に外出できます。
なるべく配達日時を指定できる通販サイトを、活用してください。
通販サイトの特徴を調べてから、目的の商品を注文するのが良い方法です。

受け取る場所を変えよう

どうしても自宅で受け取れる時間がない場合は、コンビニや郵便局で荷物を受け取りましょう。
コンビニや郵便局は一定期間荷物を預かってくれるので、都合の良い時に引き取りに行ってください。
1週間前後という期間が決まっているので、忘れずに取りに行きましょう。
注文する時に、コンビニや郵便局の住所を記入すればそこに届けてもらえます。

他の家族には内緒で、通販を利用した時にも活用できます。
コンビニは24時間経営のところが多いので、仕事帰りでも寄ることができます。
自宅から最も近いコンビニや、会社へ行く途中のコンビニを指定しましょう。
住所を間違えないで、記入してください。
間違えると、宅配業者が配達できなくなってしまいます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る